秘書です、人は見かけによりません


by yhair4ttvg

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 ■手作りイベントで満足度アップ

 奈良市の平城宮跡で、「平城遷都1300年祭」のメーンイベントが24日、はじまる。しかし、呼び物の復原第一次大極殿や平城京歴史館の収容力に不安が浮上、早くも主催の記念事業協会が対策に追われている。平城宮跡と同じ特別史跡を会場にしたイベントで、マスコットキャラクターのひこにゃんが活躍し成功した平成19年の「国宝・彦根城築城400年祭」(滋賀県彦根市)をヒントに、1300年祭の成否を占ってみた。

                   ◇

 1300年祭は、11月7日までの198日の期間中に250万人の来場を見込む。ゴールデンウイークなどのピークには1日4万5千人の来場が予想されるが、約2万8千人が訪れた内覧会(今月18日)で明らかになったのが、“箱もの”の収容力の低さ。大極殿の内観可能人数は1日約1万2千人で、平城京歴史館は3600人。入れない人が続出した。

 事業協会は21日、歴史館の開館時間延長などを決定したが、それでも万単位の“難民”が出ることは避けられそうにない。

 事業協会は「施設に入れなくても、宮跡内の広大な空間を楽しんでほしい」とするが、内覧会に参加した大手旅行会社の社員は「遠方からも人が来るのに、このキャパシティーでは不満を覚える人もいるだろう。奈良の印象を逆に悪くするのでは」。

 彦根城400年祭は250日間で目標を大幅に上回る76万人を集めた。堀で屋形船を運航させたり、小学生からお年寄りまで市民170人が江戸時代の衣装で彦根城周辺を練り歩いたりと、手作りイベントが観光客の満足度を高めたとされる。400年祭の実行委会長だった北村昌造・彦根商工会議所会頭は「市民の知恵の結集が、ひこにゃん人気に隠れた大きな成功の要因」と振り返る。

 1300年祭でも、宮跡をめぐるガイドツアーや、奈良時代の国際交流を表現するパレードなどを毎日予定。マスコットキャラのせんとくんがダンスを披露するステージもあり、盛り上げに期待がかかる。事業協会の林洋事務局長も「ソフト面の充実が課題で、新たな演出も検討している」と話している。

「両さん像」大人気!写真撮るため終日行列(スポーツ報知)
小沢氏「起訴相当」議決 民主ダンマリ、自民ツイッター攻勢(J-CASTニュース)
軽トラ幅寄せ因縁、女性の顔にスプレー 大阪(産経新聞)
「日本で裁判を…」殺害ブラジル人の遺族孤独死(読売新聞)
日本医師会宛の鉢植え発火 職員を書類送検(産経新聞)
[PR]
by yhair4ttvg | 2010-04-30 23:48
 建設現場でアスベスト(石綿)を吸い込んで中皮腫などの健康被害を受けたとして、首都圏の建設労働者や遺族が23日、国と建材メーカー44社に1人当たり3850万円の損害賠償を求め、東京・横浜両地裁に2次提訴した。東京地裁で提訴したのは計145人で請求額は計約53億9千万円、横浜地裁は計38人、約13億8600万円。

 原告側は「国やメーカーは石綿の危険性を知りながら、対策を取ってこなかった」などと指摘。「今後も被害の発生が確実視されている。国とメーカーは被害対策をとるべきだ」などと訴えている。

 問題をめぐっては平成20年にも、計約220人の建設労働者や遺族が両地裁に提訴し係争中。

【関連記事】
「画期的裁決だ」中皮腫で死亡の教諭遺族が涙 アスベスト公務災害認定へ
学校のアスベストで中皮腫 教諭が全国初の公務災害認定へ
アスベスト被害で2400万円賠償命令 介護に慰謝料初認定 大阪地裁
京都の建設労働者がアスベスト被害者の会設立へ
石綿禍、2審も原告勝訴 近鉄に賠償命令

事業仕分け「落ち着いて臨む」=経産次官(時事通信)
<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)
「3年でデフレ脱却」=自民公約骨子(時事通信)
生ゴミからエタノール、国内初の実用化成功(読売新聞)
ベストセラー著者が否認=顧客の脱税で初公判−さいたま地裁(時事通信)
[PR]
by yhair4ttvg | 2010-04-24 01:57
 赤松広隆農相は16日の閣議後会見で、野菜の価格が高騰している問題について「生産者にできるだけ早出し(出荷の前倒し)をしてもらい、少しでも値段が安定するよう努めていきたい」と述べ、農家や生産者団体に早期出荷を求めていく考えを明らかにした。同日中にも関係団体に要請する。

 農林水産省によると2、3月の低温や日照不足のためキャベツやレタスなどの出荷量が落ち込み、品目によっては平年の2倍程度まで価格が上昇している。同省は13日にも農家や関係団体に低温対策などを呼び掛けていた。【行友弥】

【関連ニュース】
春野菜をおいしく/上 タケノコ
天候:寒暖の影響で混乱 野菜高騰、スモモに被害 /山梨
県認証商品ブランド:「フレッシュキャベツ」と「びっ栗」、農産物2件を認定 /宮崎
野菜のつまみ /神奈川
春キャベツ:高値、農家ホクホク 南あわじで出荷 /兵庫

橋下知事「大阪市長を政治的に徹底的に攻撃する」(産経新聞)
<ペーパーショウ>紙の魅力を再発見 東京「丸ビル」で開催(毎日新聞)
ローソンに3千万円要求の脅迫文 商品にカッター刃と関連か(産経新聞)
「酒飲み聖火ランナーのまね」=JA侵入、ほうき燃やす−男子高生ら逮捕・警視庁(時事通信)
米大統領「5月末決着」厳しく迫る…非公式会談(読売新聞)
[PR]
by yhair4ttvg | 2010-04-21 10:59
 新潟県警によると、16日午前11時55分ごろ、長岡市新産の自動車整備会社工場でガス爆発が起き、従業員3人が病院に運ばれた。容体は不明だが、いずれも意識はあるという。 

【関連ニュース】
建設現場で爆発、9人重軽傷=バーナー、ガスに引火か
タンク内で水素ガス爆発か=化学工場の4人死亡事故

寝屋川女児虐待死 頭に傷、全身あざ 両親送検 父「しつけ」認める (産経新聞)
イチネンHD、黒田会長が退任へ(レスポンス)
韓国の日本料理店で密輸鯨肉販売か 米研究チームが遺伝子解析(産経新聞)
交通切符入りかばん紛失、逃走バイクに引っかかる(読売新聞)
ホテルで少年ポルノ撮影 容疑のデザイナーら逮捕「少年愛は崇高な世界」(産経新聞)
[PR]
by yhair4ttvg | 2010-04-17 07:21
 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)=犬塚陽介】まだ暗い早朝の空をオレンジ色に染めながら、山崎さんらが乗った米スペースシャトル「ディスカバリー」は宇宙へ飛び立った。無事に打ち上げを終え、米航空宇宙局(NASA)の関係者らには安堵(あんど)感が広がった。

 記者会見したNASAのスペースシャトル関係者は、「ほとんどトラブルなしだった。今回の打ち上げは信じられないほど、見事なものだった」と興奮気味に語った。

 日本人初の女性宇宙飛行士で、フロリダ入りしていた山崎さんの両親の付き添い役だった向井千秋さん(57)も「山崎さんはすでに軌道上で、仕事を始めており、ご両親もほっとしていた。彼女は心が強く、やることをきちんとやる素晴らしい仕事をすると思う」と太鼓判を押した。

 文部科学省の坂田東一事務次官も会見で、国際宇宙ステーションに長期滞在中の野口聡一さん(44)と山崎さんの2人の日本人の宇宙滞在は「日本の宇宙技術の進歩を象徴するものだ」と胸を張った。

【関連記事】
「銀河鉄道」あこがれ胸に山崎さん出発
「フレッフレッ直子」母校で150人大歓声
“シャトル卒業”日本の有人宇宙開発に転機
最後の日本人搭乗 広がった活躍の場
山崎さんの長女「宇宙で頑張ってほしい」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

制裁延長は「当然」=拉致被害家族会の飯塚代表(時事通信)
川端文科相「小学校の管理体制に不備」 鹿児島の小3男児転落事故 (産経新聞)
インサイダー取引で3被告に有罪(産経新聞)
<トキ>襲撃事故で検証委発足 「天敵対策甘すぎ」初会合で(毎日新聞)
放鳥トキの卵確認=自然界で産卵初めて−環境省(時事通信)
[PR]
by yhair4ttvg | 2010-04-12 13:32
 公明党元代表の神崎武法衆院議員(66)(比例九州ブロック)は、1日午前の党常任役員会で、健康面の不安などを理由に近く議員辞職し、政界を引退する考えを正式に表明した。

 引退後も、現在務めている党常任顧問にはとどまる。神崎氏の辞職で、2009年衆院選の比例九州ブロックで同党の次点だった前参院議員の遠山清彦氏(40)が繰り上げ当選する。

新婚旅行資金30万奪われる(スポーツ報知)
<将棋>清水女流王位・女流王将が秋にコンピューターと対戦(毎日新聞)
トラック正面衝突、2人死亡=国道で4台事故−長野(時事通信)
<相模原市>全国19番目の政令市に 神奈川県で三つ目(毎日新聞)
<訃報>等々力達さん83歳=元三洋電機専務(毎日新聞)
[PR]
by yhair4ttvg | 2010-04-07 01:18
 鳩山由紀夫首相の26日の記者会見には、フリーの記者5人、インターネットの記者5人が初めて出席した。会見を主催する内閣記者会(日本新聞協会加盟の新聞、通信、放送各社で構成)が専門紙や雑誌の記者に加え、今回からフリーと日本インターネット報道協会加盟社の記者にも開放した。
 首相は冒頭発言で、「もっと記者会見は開かれたものにしないといけない。その第一歩を開かせてもらった」と強調。弟の鳩山邦夫元総務相の秘書だったフリー記者から「世界中のジャーナリストに代わってお礼申し上げたい。ありがとうございました」と賛辞を受けた。
 もっとも、内閣記者会主催の首相会見は、今年1月4日以来で、昨年9月の政権交代後、今回で4回目。首相自身の献金偽装や当面する諸課題への対応をただすため、記者会側は再三、会見を開くよう首相サイドに申し入れていた経緯がある。このことについて、質問をされた首相は「今日まで知らなかった」とした上で、「できるだけ多く記者会見を開きたい」と約束した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
市民に差し止め請求権なし=NHKへの拉致問題放送要請
総務課長らの交代を内示=国会遅刻の責任問う?
「給料のわたり」福島、千葉両県でも=総務省の再調査結果

「宝物探しに行こう」 小5長男に見張りさせゴルフ場荒らし (産経新聞)
花会式前にお身拭い 奈良・薬師寺(産経新聞)
<長野夫婦殺害>被告に無期懲役の判決 長野地裁上田支部(毎日新聞)
嫡出子認定、判断先送り=性別変更者の人工授精−千葉法相(時事通信)
「刺すぞ」と路上で男に刺され、22歳男性死亡(読売新聞)
[PR]
by yhair4ttvg | 2010-04-02 03:02